GW限定 甲州 地産肉フェア 開催


☆ゴールデンウイーク特別プラン開催☆ 4/28(土) ~ 5/6(日)


【富士山黒牛(ふじやまくろうし)】

富士山のふもと、富士河口湖町で富士山の雪解け水と、生産者が牛の成長や健康状態に合わせて配合した飼料を食べさせ育て上げました。肉に入るサシも多すぎず少なすぎず、安定した肉質の状態でご提供いたします。

【甲州ワインビーフ】

山梨県の特産品であるワインづくりの過程で生まれるぶどうの搾り粕(ワイン粕)を飼料として与えた品質の高い牛肉です。
ワイン粕は良質な繊維を大量に含んでいるとともに、ブドウの皮に含まれる成分が肉質を向上させることから、きめ細かい柔らかさとほんのり甘みのある牛肉となっています。
交雑種(ホルスタイン種×黒毛和種)であるので、比較的廉価でありながら、山梨の恵まれた自然を最大限に活かした風味豊かな味わいとなっています。

【甲州富士桜ポーク】

山梨県畜産試験場が開発したランドレース種の系統豚「フジザクラ」の血を継ぐ雌に、同試験場が7年の歳月をかけ平成24年に完成した合成系統豚「フジザクラDB」の雄を交配して生産された豚で、下記の特徴があります。
(特徴)
肉自身のきめが細やかで柔らかい食感
口の中でとろける脂肪の質
保水性が高くジューシーな口当たり
適度な霜降りが入っている
ボリューム感のあるロース

【信玄鶏】

富士山、南アルプス連峰の大自然の恵みを受け、ストレスを与えることなく、健やかに育てた鶏です。

出荷まで、全ての飼料の添加物を排除して独自の飼料研究をした上で技術を開発して、健康で安心出来る鶏肉であることが特徴です。
低脂肪で低コレステロールということもありますので、カロリーを気にされている方でも、たくさん召し上がっていただくことが出来ます。